導入相談
各種お問い合わせ

usa flag English

ミライスピーカー®導入企業様インタビュー
【野村證券株式会社様】

>

野村證券様導入事例

Q 「ミライスピーカー®」を選んでいただいた理由は?

アンケート結果やお客様の生の声から、
「聴こえの効果」を実感できたことが決め手でした。

当社は、全国の店舗でさまざまなテーマのセミナーを開催し、多くのお客様にご参加いただいています。サウンドファンの佐藤社長から「ミライスピーカー®」をご紹介いただいた際に、日本人の約1割の方が難聴者であるというお話を聞きまして、当社のセミナーに参加されているお客様の中にも、実は講師の話が聴き取りにくいと感じていらっしゃる方が多いのではないかと思いました。
音のバリアフリースピーカーということで、普通に聴こえている人にはその聴こえの良さが分かりにくいですし、まずは実際にセミナー会場で使ってみたいなと。

そこで、首都圏のある支店で開催した5回のセミナーで「ミライスピーカー®」を試験的に使って、参加者にアンケートをとりました。既存のスピーカーは使わず、「ミライスピーカー®」のみ1台設置したのですが、結果として51%の方から「いつもよりよく聞こえた」という回答をいただきました(資料1参照)。

アンケートの結果を見ると、当社のセミナーに参加されている方のうち、約半数の方が「いつもよりよく聞こえた」と回答されたということは、その方々は(程度の差はあるものの)従来、講師の話が聴き取りづらい環境でセミナーに参加されていたことになりますよね。
セミナー終了後には、サウンドファンの佐藤社長の周りに10名くらいのお客様が集まってこられました。ある方は「今日はよく聞こえたよ。」とおっしゃっていました。

こうしたお客様の生の声から、「ミライスピーカー®」がいろいろな方の聴こえ方に効果があるんだということを、わたしたちも実感することができました。

<資料 1>

アンケート回収 212件
いつもよりよく聞こえた(a) 108件
いつもと変わらない(b) 65件
よくわからない(c) 20件
無回答(d) 19件

v01_img01

Q 実際、店舗のセミナーではどのように活用されていますか?

既存の音響設備に「ミライスピーカー®」を併設して
「聴こえる」環境を整えています。

導入店舗では、セミナー会場の前面に「ミライスピーカー®」を配置していまして、すべてのセミナーで使用しています。
セミナーホールにある既存の健聴者用の音響設備に、この「ミライスピーカー®」を併設することによって、さまざまな人に 「講師の話がしっかり聴こえる、音のバリアフリー環境」を整えることができると考えています。
v01_img02
v01_img03

Q 実際に使用してみて、お客様の反応や導入後の変化は?

「聴こえ」について良い反応ですし、
ご自宅でも使いたいという声までいただいています。

セミナーが終わった後、あるお客様が佐藤社長に、「難聴の母親に60万円もする補聴器を買ってあげたけれど、うまく使ってくれないんですよ。」と。「このスピーカーは普段の生活にも使えるんですか?」など、真剣な質問をされていました。
また、元市議会議員の方からは「議会の会場に設置するのも良いな!」というご意見をいただきました。

セミナーに参加されたお客様からはさまざまなコメントをいただいていまして(資料2参照)、「聴こえ」については良い反応が多いですし、ご自宅でも使ってみたいということでのご質問も多くいただいています。

<資料2> セミナーに参加されたお客様のコメントや反応(抜粋)

  • 聞きやすい。スピーカーでセミナー中の音の割れなし。
  • とても聞きやすく、話もわかりました。
    原理的に従来は、ダンパーをゆすって音を出す方式ですが、固体を振動することで音に代えるこの方式では高音が出やすく、忠実な音となりうると思います。
    実際に聞いてみて、素晴らしいと思います。
  • 声、音が透き通っている。きれいな音色である。聞きやすかった。
    値段はいくら位するのですか。どこで売っているのですか。
  • いつもより音声がすっきり聞くことができた。
  • 我が家でも使用したいと思います。
  • 大変よく聞こえました。
  • いい音だと思いました。家庭でも何かに使えたらと思う。
  • このスピーカーをテレビに取り付けるにはどうすればいいですか。
  • 原理を知りたくなった。どうして聞きやすくなるのでしょうか?
  • 遠くまで聞こえる理屈を知りたい。

Q 「聴こえ」の問題に関する今後の取り組みは?

「ミライスピーカー®」の設置を進め、より多くのセミナー参加者に
「講師の話がしっかり聞こえる環境」を提供していきます。

v01_img04n

2016年4月1日に「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が施行されました。

当社では以前より、営業店舗でのサービス介助士常駐や車椅子用設備の設置、手すり・誰でもトイレの設置といったバリアフリー対応を推進してきました。

そのような中、「聴こえ」に関しては、「ミライスピーカー®」を各店舗のセミナー会場に設置したことで、より多くのセミナー参加者に「講師の話がしっかり聞こえる環境」を提供し、セミナー内容をより一層ご理解いただけるようになりました。この取り組みが、その後の個別相談・コンサルティングにつながり、お客様の目標やゴールの実現に向けた、より質の高いサービスの提供も可能にすると考えます。

今後は、「聴こえ」のピクトサイン(資料3参照)をセミナーの案内資料に付けて、ショーウィンドウに掲示したり、お客様に配ったりなどする予定です。それによって、“野村證券のセミナー会場では難聴者の方が安心して気軽に参加できる環境を整備している”ということを広く伝えていきたいと考えています。また、「ミライスピーカー®」設置店舗の拡大も含めて、バリアフリーに対応した設備の整備に取り組み、お客様へのサービスをさらに向上させていきます。

CORPORATE PROFILE

野村證券株式会社

URL : http://www.nomura.co.jp
所在地 : 日本橋本社 東京都中央区日本橋1-9-1
大手町本社 東京都千代田区大手町2-2-2アーバンネット大手町ビル
事業内容 : 証券業

野村グループの持株会社「野村ホールディングス株式会社」の100%子会社であり、野村グループのコア業務である証券業務を担う中核会社。
日本を代表する証券会社として、個人投資家やさまざまな法人に、資本市場を通じた資産運用や資金調達、その他の幅広いサービスを提供。

ミライスピーカーバナー

ウェブショップバナー