「ミライスピーカー・モビィ(Moby)」購入の決め手

今回購入の決め手となったのは、次の4点です。
・音がよいこと(広い会場でも遠くまで、近くと変わらない音声が聴こえる)
・軽さ(女性でも簡単に運べることに、驚きました)
・設置の容易さ(複雑な配線など不要。必要な場所において電源を入れるだけで使えます)
・充電可能(電源のない場所でも、場所を選ばず利用できます)

また本学では、2022年に改正される電波法を意識しながら学校全体の音響機材に関する商品選定を進めています。「ミライスピーカー・モビィ(Moby)」なら、持ち運べるので、壁に穴をあけて配線を変えるなどの手間なく、切り替えが可能なので候補の一つとなっています。 現在は、オープンキャンパスで活用していますが、今後は教授会や学科長会議などでも「ミライスピーカー・モビィ(Moby)」を活用し、参加者全員が発言内容をきちんと聴こえる環境づくりを整えていく予定です。

守屋様、ありがとうございました。 サウンドファンでは今後も、「ミライスピーカー®」の研究開発・普及活動を通じて、音のバリアフリー社会の実現に貢献していきます。

 CORPORATE PROFILE

学校法人 國學院大學
所在地:
北海道滝川市文京町3丁目1-1
事業内容
高等教育機関
その他の導入事例ついてはこちら