導入相談
各種お問い合わせ

usa flag English

さわらび会福祉村へミライスピーカーの実験設置に行ってまいりました。

>

【2015年5月23日 土曜日】

5月20日に愛知県豊橋に100,000平米の広大な敷地にあるさわらび会福祉村へ訪問してまいりました。

ここは山本理事長が1代で築き上げた共同体で「みんなの力でみんなの幸せを!」をモットーに運営されております。
100,000平米って東京ドーム8個分なんだそうです。

働いている職員の数は1,000名以上で無料の託児所や郵便局や寮なども完備されておりここで暮らすお年寄りだけでなく職員も含め全ての人の幸せを考えて設計運営されています。

そんな中ここで暮らすお年寄りの家族会での院長講和でこのミライスピーカーを使ってまいりました。
講和が終わった後に70代の女性が私のところにやってきて「前回の講和は聞き取れなかったけど今回ははっきりと聴こえました」とおっしゃっていただけました。

聞けば子供の頃に耳の傍で爆竹が爆発して以来片耳が難聴になったのだそうです。
これはおいくらですか?などなど詳しく尋ねられておりました。

もうその瞬間にその場にいた職員一同「おおーっ!」となりました。
まあ当たり前ですよね(笑)

理事長の息子さんが現在の統括本部長で元F1レーサーの山本左近さんです。まだ32歳と若くバリバリです。

その写真を上げますね。ここの福祉村に「音のバリアフリーゾーン」を建設予定なんです。
頑張ります!

sawa3

sawa1

sawa2

sawa5
sawa8

sawa9

By