各種お問い合わせ

usa flag English

販売代理店募集

>

販売代理店募集

サウンドファンでは、「ミライスピーカー®」の販売代理店様を募集しています。

新しい「聴こえ」を多くの方に届けませんか?

「ミライスピーカー®」独自の技術である「曲面サウンド」が、
聴こえの悩みがある・なしに関わらず、誰にとっても遠くまで自然な音が楽しめる、音のバリアフリーを実現します。

「ミライスピーカー®」の魅力を知っていただき、わたしたちとともに音のバリアフリー環境を全国に広めませんか?

「ミライスピーカー®」販売代理店 <募集地域>

 

現在、以下の地域にて販売代理店を募集しています。
該当地域で活動していただける法人の方は、ぜひお問い合わせください。

代理店募集地域

「ミライスピーカー®」が選ばれる理由

「障害者差別解消法」対応の“音のバリアフリースピーカー”

2016年4月に施行された「障害者差別解消法」は、障がい者に対する「不当な差別的取扱い」を禁止し、国や地方公共団体等に対しては法的義務として「負担になりすぎない範囲で障がいを排除するために必要で合理的な配慮を行う」ことを求めています。こうした中、聴こえにお悩みの方をサポートし、小さい音でも遠くまで音による情報をハッキリと届けることができる「ミライスピーカー®」は、幅広い分野で音のバリアの解消に大きく役立っています。

経済合理性

銀行などの金融機関や病院、店頭など、現在では多くの企業様が受付番号札発券機を起用されていると思います。 この発券機の呼び出し用スピーカーに「ミライスピーカー®」を導入していただくことで、一人の方を呼び出す回数が減り、呼び出し時間の短縮となるため業務効率化、ひいてはコスト削減にもつながることがわかりました。

CSR、CS・ESの向上への貢献

「ミライスピーカー®」の導入は社会的課題の解決へ向けた取り組みとなり、企業の社会的責任(CSR)を果たす活動として評価され、企業価値向上・お客様や社会からの信頼度向上につながります。 また、呼び出し用スピーカーへの導入により、お客様は呼ばれたことがハッキリとわかるため安心してお待ちいただけるとともに、1回でお客様を窓口に誘導できるので窓口担当の従業員のストレスも軽減できます。

「ミライスピーカー®」導入実績

多数メディアへの掲載実績

朝日新聞・産経新聞・日経産業新聞・日経ビジネス2016年6月6日号・日経ビジネス2016年6月20日号・オリコン「コンフィデンス」・JAL機内誌「SKY WARD」などの紙面をはじめ、BS-TBS「夢の鍵」・テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」など多くのメディアで「ミライスピーカー®」をご紹介いただき、活動のさらなる拡大にご協力いただいています。

お問い合わせ


販売代理店のお申し込みやお問い合わせは、下記までご連絡ください。

電話番号:03-5825-4749
受付時間:平日9:00〜17:30(年末年始・夏季休暇を除く)

メールフォームによるお問い合わせは、下記からご連絡ください。

Q&A


販売エリアは決まっていますか?
日本国内となります。
個人でも開業は可能ですか?
現在の募集は、法人様を対象とさせていただいております。
販売手数料などの条件を詳しく教えていただけますか。
お問い合わせいたたいだのち、担当者よりご連絡いたします。
販売ノルマはありますか?
販売ノルマは一切ありませんので、代理店様のペースにて事業展開をしていただくことができます。
今後の「ミライスピーカー®」の事業成長は?
2016年4月に「障害者差別解消法」が施行され、官民共に対応が急がれていますが、まだ「聴こえ」の問題は対応が進んでいると言えない状況です。「ミライスピーカー®」の販売を通して、音のバリアフリー環境を進めていければと思っております。
どのような販売方法をすればよいでしょうか?
代理店様の事業スタイルにあわせて柔軟に販売していただけます。既にお持ちの顧客資産にご提案したり、新規顧客獲得のためにWebサイトなどのメディアを活用して販売していただくこともできます。顧客は個人・法人共に問題ございません。
サポート体制は?
事業開始後も代理店様の不安を解消するため、アドバイス・ご支援をいたします。専用のホームページを設けておりますので、どんなことでもお気軽にお問い合わせいただけます。
事業開始までにどのくらいの期間がかかるの?
法人様のご都合にあわせてスケジュールの調整も可能ですので、営業担当者までお気軽にご相談ください。