音の世界に、新しい波を。ミライスピーカー

OFFICERS役員紹介

代表取締役社長 山地 浩

代表取締役社長山地 浩

株式会社レントラックジャパン取締役、株式会社ツタヤ・ディスカス代表取締役社長、株式会社ツタヤオンライン代表取締役社長を歴任。2018年10月株式会社サウンドファン代表取締役社長就任。

取締役 守屋 実

取締役守屋 実

株式会社ミスミ(現ミスミグループ本社)の新市場開発室にて新規事業の開発を担当した後、ミスミ創業オーナーの田口氏とともに新規事業の専門会社、株式会社エムアウトを創業し、複数の事業の立上げおよび売却を実施。その後、守屋実事務所を設立。設立前および設立間もないベンチャーを主な対象に、新規事業創出の専門家として活動。自ら、投資を実行、役員に就任、事業責任を負うスタイルを基本とする。

社外取締役 鹿野 太一

社外取締役鹿野 太一

ファーストブラザーズキャピタル株式会社 代表取締役。 三井住友信託銀行執行役員、三井住友トラスト不動産株式会社 取締役兼常務執行役員等を経て現職。弊社役員就任は2016年3月就任。

角野

監査役/公認会計士角野 里奈

2002年より大手監査法人にて上場企業の監査業務等に従事した後、現:PwCアドバイザリー合同会社、株式会社KPMG FASにてM&Aアドバイザリー(財務D/D、企業価値評価、FA業務等)の業務に従事。2013年より株式会社リクルートHDにてM&A関連業務に従事した後、2018年6月 八面六臂株式会社 監査役(現職)、2020年1月 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 監督役員(現職)、2020年7月 株式会社エスクリ 監査役(現職)。2020年9月 株式会社サウンドファン 監査役就任。

執行役員 髙橋 進

執行役員髙橋 進

三井物産株式会社にて投資案件審査、三井物産子会社ほか上場会社含む国内外関係会社複数社の監査役、取締役を歴任し会社運営経験も豊富。社会貢献企業のサウンドファンに魅了され参画。2016年1月執行役員、2016年10月取締役に就任。

執行役員 田中 宏

執行役員田中 宏

KENWOOD(現JVCKENWOOD)にて回路設計、技術企画部門、品質保証部門、協同エンジニアリングにて顧客向け回路担当を経て2017年8月よりサウンドファン量産開発部門に参画。2020年1月 執行役員就任。

執行役員 金子 一貴

執行役員金子 一貴

University of Wisconsin La Crosse校でMBA取得後、株式会社ニデックで、眼科医療機器の国際プロダクトマーケティング部にて、複数製品のマーケティングに従事。海外ドクターとの共同開発、製品戦略立案などを担当。

執行役員 堀江 智子

執行役員堀江 智子

学校法人専修大学在職時、他大学との研究会において就職動向調査プロジェクトに参画。人材サービス会社など、人事企画・採用等コーポレート部門の業務に従事。2017年11月執行役員。

     FELLOWSフェロー紹介

名誉フェロー 宮原 信弘

名誉フェロー宮原 信弘

JVCケンウッド、コバテルを経て、サウンドファン参画。 CDプレイヤー1号機開発、ハイエンドオーディオ機器、 デジタルコードレス電話、携帯電話、F1自動車レース無線通信、FMトランスミッタ、光マイク等イスラエル企業との共同開発など、開発実績多数。 WBSトレたま3回出演。2013年4月ミライスピーカー開発から参画。サウンドファン代表取締役副社長を経て現在に至る。

技術フェロー 坂本 良雄

技術フェロー坂本 良雄

JVCケンウッドでスピーカ生産技術担当、スピーカ開発担当及びデバイス開発を担当。取得特許:約300件。2015年9月サウンドファンに参画。サウンドファン執行役員を経て現在に至る。

     ADVISOR顧問紹介

監査役 和田 壮司

顧問和田 壮司

公認会計士、税理士、MBA、税理士法人audience 代表
現:新日本有限責任監査法人にて、上場企業会計監査、内部統制監査、上場準備サポートに従事した後、 現:PWCアドバイザリー合同会社や株式会社KPMG FASにて、事業再生やM&Aアドバイサリー(財務D/D、事業計画策定サポート、金融機関交渉サポート、価値評価業務等)業務に従事。 また、ベンチャー企業に役員として参画し、内部統制や資金繰り管理など内部管理体制構築に携わる。 2019年12月株式会社サウンドファン監査役を経て、2020年9月より顧問。

pagetop