かわさき基準(KIS)プレミアム認証福祉製品として「ミライスピーカー・カーヴィー」が認定されました。

昨年は「ミライスピーカー・ボクシー」が、かわさき基準認証福祉製品として認定されましたが、今回はさらにプレミアム認証製品となりました。

◆かわさき基準(KIS)プレミアム認証福祉製品とは
かわさき基準(KIS)プレミアムは、製品「モノ」の活用から生活の質の向上が促進されるといった「コト」を具体化している製品を認証するもので、認証製品の活用により新たな社会モデルとなりうる取組を川崎市として積極的に行うことを目的とし、平成29年度に新設されたものです。

◆かわさき基準認証総合評価コメント
曲面から発する遠くまでハッキリ聴こえる音は、一人だけでなく多くの方に聴こえによる情報を届けられる製品として評価できます。
モニター評価では、「本製品を利用することでクリアに音が聞こえ、以前のようにボリュームを大きくして周囲に迷惑をかける心配がなくなる」、「聞こえるから活動に参加したくなる人がいる」といった意見が聞かれました。テレビや音楽を家族と一緒に楽しむことでコミュニケーションが促進される効果も期待できます。
一方で、もう少し小型化できれば持ち運びも便利になり、利用頻度が向上するという意見もありましたので、今後の改良を期待いたします。
ダイバーシティのまちづくりの推進に期待できる製品として、かわさき基準の理念における「人格・尊厳の尊重」「活動能力の活性化」「ノーマライゼーション」への適応を高く評価し、認証に値するものと判断します。

ありがとうございました!

◆川崎市のホームページでの発表
http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000095651.html