=================================
音のバリアフリーを実現する「ミライスピーカー」、
彩の国シネマスタジオ埼玉会館の映画上映会アフター・トークショーにて採用
~85%超の方が、「非常によく聞こえた」「よく聞こえた」と回答~
=================================

株式会社サウンドファン(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:山地 浩、以下「サウンドフ ァン」)が開発・製造・販売し、音のバリアフリーを実現する「ミライスピーカー・モビィ(Moby)」 が 、特定非営利活動法人埼玉映画ネットワーク(所在地: 埼玉県さいたま市、理事長:竹石研二、 以下「埼玉映画ネットワーク」)主催で、彩の国シネマスタジオ埼玉会館で開催された『フォロー・ ミー』上映会後のアフター・トークショーにて採用されました。

映画埼玉ネットワークは、地域に密着した上映会を企画開催しており、2019 年 2 月 27 日に開 催された上映会では、映画『フォロー・ミー』上映後に、同作の大ファンとして知られる『Shall we ダンス?』の周防正行監督によるトークショーが開催されました。同上映会の参加者は高齢の方の割合が比較的多く、より良い聴こえの環境を提供する必要があると考え、試験的に音のバリアフリーを実現する「ミライスピーカー・モビィ」がトークショーの部分で採用されました。トークショーに参加した方々に実施したアンケートでは、85%超の方が「非常によく聞こえた」「よく聞こえた」と回答し、多くの方がミライスピーカーの効果を実感された事が分かりました。

◆その他詳細は、サウンドファンプレスリリース<PDF形式>をご覧ください。